2013年04月

2013年04月16日

花便りも伝わる今日この頃、皆様健やかにお過ごしでしょうか。

春のこの季節は別れの季節であり、出会いの季節でもあります。

4月からは新しい環境に身をおくという人も多くなる時期であります。

新しい環境、職場や学校または人間関係に上手く馴染める人もいれば逆に戸惑いストレスを感じる人もいるかと思います。

「ストレス社会」とも言われる現代日本に生きる私達は

皆少なからずストレスを感じている事と思います。

さて、このストレス

あなたにとってストレスは味方でしょうか。あるいは敵でしょうか。


多くの人達はストレスをマイナスのネガティブイメージでとらえる事と思います。


しかし、ストレスは私達の味方にもなるのです。

心身医学の権威ハーバード・ベンソン博士によれば

「適度なストレスはモチベーションを高め、生産性を向上させ、過度なストレスは生産性を低下させ、ときに心と体に害を及ぼす。」としています。

最新の研究結果によれば、ストレスを上手にコントロールするテクニックを身につけることで、生産性のみならず、創造性や洞察力、問題解決力も高めることができるといいます。

言い方を変えれば、ストレスは私達に必要不可欠なものとも言えるでしょう。

ストレスについての同じような見解として

サッカー元日本代表監督の岡田武史氏はストレスについてこう述べています。

「ストレスは重力である。我々人間は重力が無ければ骨も筋肉もダメになる。
同じように人間はストレスが無くても心がダメになってしまう。」


つまり
過剰なストレスは通説の通り様々な心身の不具合を生じさせ、疾患等の原因ともなりますが

適度なストレスはどうやら私達に必要なものであるようなのです。


ヨーガはポーズにより肉体的なストレスをまずかけてゆきます。

このポーズは足のココがキツいなどど身体にかかっているストレスを感じる事から始め

呼吸法、瞑想などにより心にかかっているストレスを見つめます。

ストレスにとらわれ心の余裕がなくなる状態はいわゆる過度なストレスでありその状態は避けなくてはなりません。

客観的にストレスを眺められる事、眺める余裕を持つ事それはストレスを大きく膨らませることなく適度なストレスに収めておく一つのポイントであります。

この心のテクニックを磨くことはヨーガの目的の一つであります。

まずは一緒にヨーガを通じて自分のストレスを眺めてみることから始めませんか??

5月のスケジュール
 


5月 10日(金曜日) 15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         ふれあいルーム



5月17日(金曜日) 15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         多目的室



 


5月24日(金曜日)  15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         ふれあいルーム



                    
5月31日(金曜日)  15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         多目的室


       
                               

*5月3日はお休みとさせて頂きます。お間違えの無いよう、宜しくお願い致します。<m(__)m>





6月のスケジュール

 

6月7日(金曜日) 15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         多目的室



6月14日(金曜日) 15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         多目的室



 


6月28日(金曜日)  15:30~16:45 谷津コミュニティセンター
                         ふれあいルーム




*6月21日はお休みとさせて頂きます。お間違えの無いよう、宜しくお願い致します。<m(__)m>

:料金:1回600円

:持ち物:ヨガマット又はバスタオル、飲み物、フェイスタオル、動きやすい服装